Project 15

179市町村で開催! 北海道で働く外国人の皆さんを元気に!プロジェクト〈北海道全域〉

登壇日

とにかく明るい安村

とにかく明るい安村。吉本興業所属。東京NSC6期生。 北海道旭川市出身。旭川観光大使。

more
  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る

プロジェクト概要

吉本興業所属、とにかく明るい安村です。私自身、北海道旭川市出身で、高校卒業後上京しましたが、北海道が大好きです。その分故郷を離れる事の寂しさ、不安などたくさん覚えています。
2019年、北海道で働いている外国人の人口は年々増えて、2万人を超えたそうです。全国で、外国人労働者の過酷な労働環境が問題視されているという報道を耳にすることも多くなりました。
日本語や日本独特の慣習など、様々なハードルを努力で超えている皆さんに何かできることはないか?そこで、北海道で働く外国人の皆さんにむけたお笑いライブ・イベントを実施したいと思っています。皆様に笑っていただき、明日への活力としていただければ、道内も元気になると考えています。

プロジェクト背景

今回、愛する北海道を元気に”明るく”する企画を提案します。北海道における外国人労働者の割合、「外国人依存度」は全国で第4位と、伸び率はここ10年で3.4倍となり、北海道は多くの外国人の皆さんの支えられています。ふるさと北海道を“笑い”で元気にしたい!という気持ちを込め、北海道にで働く外国人の方に、彼らの母国語でネタを披露し元気になってもらいたい!そして、行政の皆さん(外国人就労相談センターなど)ともタイアップし、北海道で働く外国人の皆さんの意見を聞く場を設け、その後ネタを披露して元気になってもらうイベントを開催したいと思っています!!
※実際に韓国語でネタをした際には、韓国の皆さんから大歓声を頂きました!

プロジェクトで何を実現したいのか

北海道179市町村で、外国人労働者の母国語で「お笑いライブ」を開催したいです。また、外国人労働者が集まるきっかけの場となれば、自然とコミュニティもできると思います。

資金の使い道

このプロジェクトを行うためには、2つのハードルがあります。
1つ目は、外国人労働者の割合で多い「中国」「ベトナム」の言葉を学ぶ資金。
2つ目は、179市町村をまわるための移動費が必要になります。
今回のカンパイ☆ファンディングは、プロジェクト実施のための資金になります。

最後に(支援のお願い)

このプロジェクトを通して、北海道へ来ている外国人の皆さんが「北海道で働けてよかった!」と思って頂けるように、まずは外国語を学び、学んだ言葉で笑っていただけるように頑張りますので、皆さんの力を貸して頂けると嬉しいです!とにかく明るい北海道に!!